エココンテンツ

  • エコニュース
  • エコログ
  • エコニクスの森林
  • 藻場LAND
  • 環境貢献活動支援
  • 環境パフォーマンス
2009年12月16日

4つの数字で頭の体操

 

弊社では現場作業だけではなく報告書を取りまとめる作業も同じ担当者が行うことが
ほとんどです。実際に現地をみた技術者が報告書を書くので、臨場感たっぷりに
お伝えできるのが強みである反面、身体だけではなく脳の体力も求められます。

これまでの脳科学では、幼少期か思春期の初めに脳の発達は止まり、成人の脳では
もう神経細胞は増えないとされていました。しかしながら最近の研究では、成人でも脳は
鍛えられるという説が出始めています。

これがきっかけというわけではないのですが、 ずいぶん前に教えてもらったことで、
頭の体操がてら、たまにしていることがあります。
何でも良いのですが、重複しない4つの数字(0を除く)を使って四則演算をして、
答えが10になるような式を考えます。
街を歩いていたりして、4桁の数字が目に入ったときなど考えたりしています。

例えば、2、4、6、8の場合…、

考え中…(-_-)

 


考え中…(-_-;)

 


考え中…(*_*)

 


!!

 

8÷4+2+6 = 10

最近、打合せや報告書を書いているときに単語が出てこないことが増え、
物覚えが悪くなってきているのを実感するのですが、 あきらめずにがんばりたいものです。

(ほんま?)

 

 

もどる