エココンテンツ

  • エコニュース
  • エコログ
  • エコニクスの森林
  • 藻場LAND
  • 環境貢献活動支援
  • 環境パフォーマンス
2011年06月01日

目玉出せ

弊社の今月(6月)のエコニュースにもありましたが、「みる気にならないと見えないもの」はたくさんあります。

それと同時に、「見てはいるのに気がつかないもの」もたくさんあります。

ベテランの調査員が、「お~、すごいねこれは」なんて言いながら、写真をたくさん撮っていても、「ん~、いったい何がすごいんだろう??」と思ってしまうことがあります。

同じものを見ているはずなのに、知っているのと知らないのとでは全く眼の付け所が違います。

逆に見慣れていて、見過ごしていて気がつかないこともあります。

素人のまっさらな眼が新しい発見を生みます。

 

今日から6月です。

理不尽に思えたり、人から否定されたり、新入生や新社会人の人の中には、もうちょっとだけ嫌になっている人がいるかも知れません。

でも、そんなあなたが正しかったりするかもしれませんね。

もどる