エココンテンツ

  • エコニュース
  • エコログ
  • エコニクスの森林
  • 藻場LAND
  • 環境貢献活動支援
  • 環境パフォーマンス
2019年12月10日

ポイ活してますか?

 先日、「ポイ活」という言葉を耳にしました。

 巷では、朝活・就活・涙活・留活などいろいろな「●●活」という造語がありますが、「ポイ活」とは何だろう?と思っていました。

 最初は、ポイポイ捨てる断捨離的な活動で身の回りをきれいにすることかな?と思っていたら、よくよく聞いてみると全然違っており、実際は「ポイント」を貯める活動のことだとか。皆さんはご存知でしたでしょうか?

 あらためて聞くと、「あ~、なるほど」という感じで、普段買い物をする際にポイントカードを提示したり、スマートフォンやクレジットカードでの購入でポイント貯めたりと、その方法は多種多様になってはいますが、今では当たり前になっているものですね。

 

【主な例】

・Pontaポイント
・nanacoポイント
・Tポイント
・dポイント
・楽天ポイント
・LINEポイント
・ANA、JALのマイル  
・各店舗での来店ポイント

 などなど挙げればきりがないくらいに世の中たくさんあります。

 

 一方、ポイント制度を利用していない人は、地味に貯める感じが面倒とか登録すると個人情報が…などいろいろあるようです。

 インターネットでアンケートを回答してポイントを得るというものもあり、個人の情報を渡すことになるわけですから、そこが信用できるサイトかどうか見極めることも重要になります。ポイ活は簡単にできる反面、自己責任も伴っていることをしっかり認識する必要もあるわけで、皆さん、気をつけてくださいね。

 

 ところで、冷静に考えるとこのご時世、金融機関の利息はほんのわずかなため、1%や2%の還元でも実は相当な高配当と考えることもでき、賢く利用する分にはメリットが多いです。

 10月からは消費税が上がりましたが、それに合わせて各店舗や企業では、ポイント還元率を大きく見直すなど、消費者には嬉しい内容を打ち出してくれているところも出ています。

 現状でも上級者になると年間で100万円以上もポイ活で貯める人もいるようで、まあそこを目指すかどうかは別としても、上手に貯めて賢く利用し、より良いポイ活をしてみては如何でしょうか。

 

もどる