エココンテンツ

  • エコニュース
  • エコログ
  • エコニクスの森林
  • 藻場LAND
  • 環境貢献活動支援
  • 環境パフォーマンス
2019年08月08日

音楽を聴くだけでワンランク上の休憩を

株式会社エコニクス 泊事業部
泊担当チーム 納谷 琢馬

 

 世の中には数多くの音楽ジャンル(楽曲)があります。ロック、R&B、ジャズ等々がありそれぞれに特徴があります。その中から、私がオススメする音楽ジャンルをご紹介します。

 

・バラード
 物語のような歌詞をじっくりと聴かせるのが特徴です。基本的にどのような心理状態でも聴くことができ、聴いていて疲れる事は無いです。恐らく、よく耳にするジャンルの一つだと思います。

 

・ジャズ
 独特なリズムと即興演奏、複雑なコード進行で聴き手をうっとりさせてくれるのが特徴です。私が思うに最も難しい音楽であると思います。なぜなら、確かな演奏技術と音楽理論を理解する必要があるためです。

 ジャズは休憩中や作業中であっても、心を落ち着かせてくれるため、集中力の向上に繋がり作業効率が上がります。ただ、聴き入ってしまい、そのうち寝落ちしてしまわないように気を付けなければなりません。

 ちなみに私の好きなコード進行は、「Dm-Am7-A#m-C-C#dim7」です。Am7→A#mで不安を煽るように進行していくところがたまりません。

 

・スウィング ジャズ
 ジャズに影響を受けて誕生したジャンルですが、ジャズと違いうねる様なグルーヴ感があり、かつ飛び跳ねる様なリズムが特徴です。気分を上げたいとき等にオススメです。

 

・ダブステップ
 攻撃的な電子音、怪物のようなベース音が特徴的です。BPM(曲のテンポ)は140~150とやや速めですが、ドラムがその半分のテンポで打ち込まれ、ベースは通常どおりのBPMで進行します。このような、遅いリズムに対して速く攻撃的なサウンドが非常にクセになります。

 ただ、疲れているとき、集中したいときは鬱陶しく感じてしまう事がネックとなります。

 

・Lo-fi HIP HOP
 静か、優しいメロディー、心地いいリズムに加え、わざとノイズを発生させることで、レコードで聴いているような懐かしさまで感じさせてくれます。そのため、この音楽は聴き流す事だけに特化しています。

 一人で静かに作業をしたい気分のときにオススメです。

 

 音楽にはリラックス効果や、騒音対策、集中力の向上等々の効果が見込めるので、その時々で音楽を聴き分けて見てはいかがでしょうか?とはいっても、やはり好きなときに好きな曲を聴くのが一番ですね。

 

もどる