エココンテンツ

  • エコニュース
  • エコログ
  • エコニクスの森林
  • 藻場LAND
  • 環境貢献活動支援
  • 環境パフォーマンス
2019年02月21日

夜道の安全を守ります!

 私は毎日の運動のために、雪のない季節は自転車で通勤をしています。朝の爽やかな風を切りながら自転車を走らせる時間は、至福のひと時です。

 秋から冬にかけては、寒さ以外の心配事が増えます。それは日没時間の早まりです。夏に比べて暗くなる時刻が早くなるため、視界が制限されますが、帰宅ラッシュ時なのでいつもと交通量は変わりません。街灯の少ない道では時折、歩行者の存在に近づくまでわからない事もあります。そのたびに、自分が交通事故の加害者や被害者になりうるのだと痛感することがあります。

 そこで交通事故防止の一助になればと、あるアイテムを導入しました。
 それがこの、反射材(リフレクター)です。

 

 

 可愛らしいおばけのなんとも言えない表情がとても気に入って使用しています。これをリュックサックに取り付けることで、背後の自動車や自転車に早い段階で自分の存在をアピールすることができます。

 北海道警察や警視庁のホームページでも、反射材は夜間の交通事故の防止につながると紹介されています。調べてみると、シンプルなものやキャラクターを模したものなど、様々なデザインの反射材が販売されており、価格も600円程度でお手軽に購入することができます。

 この季節からでも、事故防止対策の一つとして反射材を取り入れてみてはいかがでしょうか。

もどる