エココンテンツ

  • エコニュース
  • エコログ
  • エコニクスの森林
  • 藻場LAND
  • 環境貢献活動支援
  • 環境パフォーマンス
2018年07月24日

エコドライブ

 弊社の今年度の経営戦略テーマの1つに「事故ゼロ300日」を掲げています。
 この取り組みの一環として、2018年6月29日に札幌市環境局環境都市推進部環境計画課より清水様を講師としてお招きし、エコドライブ講習会をおこないました。
 エコドライブは、環境にやさしく経済的にもやさしい取り組みです。そして、交通事故の低減にもつながる取り組みなので、安全運転や無事故の継続を改めて意識しました。

 講習会では、エコドライブに関する説明とDVDの視聴を行い、エコドライブの方法や効果を学びました。
 普段から以下の「エコドライブ10のすすめ」を実践し、環境にやさしく、経済的にもやさしく、そして交通安全を実践したいと思います。

 

 

 ①ふんわりアクセル「eスタート」
 ②加速・減速の少ない運転
 ③減速時は早めにアクセルを離そう
 ④ムダなアイドリングはやめよう
 ⑤走行の妨げとなる駐車はやめよう
 ⑥不要な荷物はおろそう
 ⑦エアコンの使用は適切に
 ⑧タイヤの空気圧から始める点検・整備
 ⑨渋滞を避け、余裕をもって出発しよう
 ⑩自分の燃費を把握しよう

 

 講習会後に、当日、乗って来られた燃料電池自動車(FCV)も見学させていただきました。
 燃料電池自動車は、充填した水素と酸素を化学反応させて電気エネルギーを作り出して走るため、走行時にCO2やNOx,SOxなどを排出しない非常にクリーンな車です。
 まだ価格が高いとのことでしたが、札幌市から補助があるそうです。興味のある方は、札幌市にお問い合わせしてはいかがでしょうか。

 

もどる