エココンテンツ

  • エコニュース
  • エコログ
  • エコニクスの森林
  • 藻場LAND
  • 環境パフォーマンス
  • 環境貢献活動支援
2018年07月11日

はじめてのレバンガ

 最近は少し走っただけで息が上がったり、腕を上げると痛みがあったり、思うように体が動かなくなってきてしまい、スポーツはするものから観戦するものにすっかり変わってしまいました。

 ファイターズやコンサドーレの試合はよく見に行っており、以前からレバンガ北海道の試合も見に行きたいと思っていたのですが、今年、観戦デビューを果たしました。

 バスケットボールは体育の授業や休み時間にした程度で詳しくはなく、どこまで盛り上がれるのか想像できませんでしたが、実際に観戦してみて、そんなことは全然関係ありませんでした。

 コートと観客席の距離がとても近く、選手の息づかいやシューズとコートがすれる音など、選手同士の激しいぶつかり合いが間近に迫ってきて、その臨場感に圧倒されてしまいます。また、試合中は攻守の入れ替わりに合わせて常に音楽が流れていて、試合開始から終了まで盛り上がりっぱなしで、観客と選手との一体感もとても強く感じられました。

 

試合開始!

 

 今シーズンの順位は残念ながら東地区では最下位となってしまいましたが、平均観客数はリーグ2位となり、前シーズン比の伸び率はリーグトップでした。さらに盛り上がるよう、来シーズンも応援に行きたいと思っています。みなさんもぜひ観戦に行かれてはいかがでしょうか。

もどる