エココンテンツ

  • エコニュース
  • エコログ
  • エコニクスの森林
  • 藻場LAND
  • 環境貢献活動支援
  • 環境パフォーマンス
2016年07月08日

札幌市内の花イベント

 北海道の春から夏に移り変わる季節となり、市内各地で様々なイベントが開催されています。その中でも、季節の花に関する2つのイベントをご紹介いたします。

 最初にご紹介するのが、市内中心部の大通公園で5/18~5/29まで開催されていた、「さっぽろライラックまつり」です。祭りの中で、ワインガーデンやコンサートなども催されていました。他にも「札幌ラーメンショー2016」が同時に行われていることもあった上、立寄った日は天気も良く、暑い日だったことも功を奏し、休日の大通公園は大変賑わっていました。来年は、花を見ながら飲食を楽しむのも面白そうです。


(平成28年5月29日 筆者撮影)

 次に、みなさんは手稲区にある前田森林公園の「ふじまつり」をご存知でしょうか。私は札幌に長年住んでおりながら全く知らなかったのですが、綺麗な藤棚があると聞いて、散策しに行ってきました。

 公園までは自宅から車で約50分と遠かったですが、野球場や藤園、キャンプ場があるとても広い公園でした。BBQを楽しむ人も見られ、家族や友人と遊びに行くには絶好の場所です。

 私が訪れた時には残念ながら既に満開から数日経過していたため、最大の見ごろは終わっていたようですが、非常にきれいな藤棚が見られ、まだまだ多くの人が花や新緑を楽しまれていました。


(平成28年6月4日 筆者撮影)

 これからの札幌は、7月末に豊平川の花火大会があります。春から夏への移り変わりで、様々な花が咲くことでしょう。花のイベントで、季節を感じてみてはいかがでしょうか。

もどる