エココンテンツ

  • エコニュース
  • エコログ
  • エコニクスの森林
  • 藻場LAND
  • 環境貢献活動支援
  • 環境パフォーマンス
2015年12月24日

エコプロダクツ2015を見てきました

 エコプロダクツ2015は、ビジネスパーソンから生活者、環境学習を目的とした子どもたちまでが来場する、(一社)産業環境管理協会、日本経済新聞社が主催する日本最大級の環境展示会です。今年は約17万人が来場し、およそ700の企業・団体が様々な展示で情報発信しました。
 会場は1日ではとても回りきれないくらい広いですが、視覚的に工夫を凝らしているものが多く飽きません。展示物の一部をご紹介します。
 

「触れる地球儀」
 気候変動をはじめとした、地球上での変化が見える地球儀です。文字通り触って地球を回転させることもできます。
 

「いらないものガチャ」
 自分のいらないものを巨大カプセルに入れ投入すると他の人のいらないものが出てくるマシーンです。リサイクルの新しい形でしょうか。※ゴミを入れてはいけません。
 

 小学生も数多く参加していました。子供向けに工夫を凝らしている展示も目立ちました。

 まずは興味を持ちよく知ること、また楽しみながら環境問題に取り組むことの重要性を再認識しました。

もどる