エココンテンツ

  • エコニュース
  • エコログ
  • エコニクスの森林
  • 藻場LAND
  • 環境貢献活動支援
  • 環境パフォーマンス
2009年06月03日

エコ森林の四季 2009 春

当社では、環境方針に掲げました「社内外への環境保全活動」のとおりに、エコニクスの森林を積極的に活用してまいります。
「エコ森林」ではここに載せきれないほど多くの生物、美しい風景が見られますが、そのごく一部をご紹介いたします。
6月を目前にしてまだ残っている川原の雪と新緑、黄色が鮮やかなエゾノリュウキンカのコントラストは美しく印象的でした。


大きな水たまりには、エゾアカガエルとエゾサンショウウオの卵がありました。孵化するにはまだ時間がかかりそうです。
 
少し急な上り道で、シカの滑った跡のようなものを見つけました。白線で囲ってありますが、わかるでしょうか・・・?
 
台風の影響で根ごと倒れてしまった木があり、根部分にエゾライチョウの羽が付いていました。ここで砂浴びをしていたのでしょう。
 
道のない傾斜地を登っていくと、このように様々な植物と出会いました。カタクリの群生もありました。

 

 

~ おまけ ~ エコ森周辺にて
「エコ森」から隣の春香山の方へ車を走らせると、やがてその道沿いはシラカバ並木になりました。もう少し生長すれば、空が隠れて緑のトンネルになりそうです。
 

 
2009.5.28 撮影
以上が春の「エコ森」と周辺の様子でした。夏にはどんな生き物や風景が見られるのか、今から楽しみですね。


杏@PMT

 

もどる